<   2010年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

陽嘉残碑

 この陽嘉残碑は、光緒18年に火災にあって、破片に割れたということは確かのようなので、拓本の所蔵者は多いとはいえ、イメージを出しておく意味があるだろう。

約  高43h x幅50cm

 大東文化大学の宇野雪村記念文庫などあちこちに拓本はあるようだ。

  なぜか、1983年11月に碑陽の拓本を買い、 1985年5月に 碑陰の拓本を別の業者から買った、どちらにも同じ所蔵印が押してあり、拓本の調子も同じなので、もとは対になっていたものだろう。
どこで別れてしまったのかは知らないが、ともかくまた一緒になったということになる。

e0071614_8501941.jpg
e0071614_8504282.jpg

by reijiyam | 2010-06-17 08:52 | 蔵書

アナベル リー

The Poems of Edgar Alain Poe から Annabel Lee

Andrew Lang 編集 KEGAN PAUL TRENCH & Co. 1881年 ロンドン刊行  Ballantyne Hanson &Co.社が印刷(エジンバラ・ロンドン)
ラグペーパー、いわゆるアンカット
縦 15.7cmの 小型本。
活字が非常に小さい。
もと、米国のホイト ライブラリー旧蔵本

e0071614_10354860.jpg


e0071614_10361725.jpg

e0071614_10364938.jpg


e0071614_10371638.jpg

by reijiyam | 2010-06-13 10:39 | 蔵書

本の修理

  画家の呉待秋が収集した書画を影印した「名人書画第7集」は、「呉譲之の横披」を前、紹介したが、昨日、修理を行ったので、修理前、修理後のイメージを紹介してみる。修理後もそう真新しいぐらいきれいになっているわけではないが、修理の哲学として、「あたかも修理してないように修理する」のが方針だから、 まあこんなものだろう。
 本のページの奥、綴じの間に埃や虫の死骸などがあり、唖然とした。 

民国13年刊行、商務印書館 の刊行。宣紙にコロタイプ

e0071614_837891.jpg


e0071614_8374962.jpg

by reijiyam | 2010-06-07 08:41 | 蔵書