妹至帖 発見の記事

妹至帖は、11/26月曜、香港クリスティーズでオークションにかけられる
流出の危険が迫る今となっては、後智恵、期を逸したとしか言いようがないが、発見の論文を紹介したい。
  左が、昭和五〇年六月十五日 :墨美 第251号 初めて専門誌に紹介されたときのもの。1号全部 妹至帖の特集記事である。
 右が、雑誌  墨:昭和58年11月に小松茂美氏が紹介記事を書き、カラー写真がのっている記事:一般雑誌へのった記事としては早いほうだろう。
e0071614_12571631.jpg

by reijiyam | 2007-11-22 12:58 | 蔵書 | Comments(0)
<< 積時帖 余清斎帖本 変な映画のパンフレットとちらし >>