一蓮托生と呉越同舟


  疑う中国人、信じる日本人(日経ビジネス)  3月21日の時点での寄稿ですが、非常に面白いものでしたので、紹介しておきます。

 もと産経の敏腕 中国特派員、現場を踏むのを常とするスーパーレディ:福島香女史の卓抜なエッセイです。

私はどっちかというと中国人に近いかも。。
by reijiyam | 2011-03-27 21:32 | 日記 | Comments(0)
<< 日記の移動 見えない敵とTV >>