ひょっとしたら好転

NHKニュース

・自衛隊ヘリ 3号機に水を投下
政府の対策本部からの要請を受けて、自衛隊は、17日午前10時前、福島第一原子力発電所の3号機へのヘリコプターからの水の投下を始めました。

・警視庁の放水車(現地)

・自衛隊の放水車(各地から集結中)

・外部電源 午後から一部復旧目指す


 政府・自衛隊・東電の連携が格段によくなった。また援軍が実際に仕事をしたことで現地チームの士気が絶対に上がったはず。現地チームがデスペレートになってしまっては全てが終わってしまう。

首の皮1枚でつながったかも?? 

*******

  「実は、 単に風向きだけの話しかもしれないが、福島第一・第二原発 ニュースで水蒸気をかなり撮影したわりには、茨城県の測定値があがってない。ひょっとしたら。」と書いたが失望すると嫌だったのでUPしなかったのが08:50。 これはヘリをやる前である、、偶然 放射線が小さくなっていた幸運かもしれない。神々に感謝。

03月15日 06時40分 ひたちなか市堀口 1527北北東<-2号機爆発音のあと
03月16日 07時00 ひたちなか市堀口 2065 北北東 3.6 4 <-4号機 炎 前後
03月17日 08時50分 ひたちなか市堀口 958西南西1.1
by reijiyam | 2011-03-17 12:16 | 日記
<< 現時点のまとめ;産経新聞記事 第6には電源あり >>