第6には電源あり

2011年03月16日
NHK速報

・第5で 原子炉内水位低下 ただ、まだ燃料棒の上、2m以上冠水している。
・ヘリコプターでの注水困難:ビル消防車が必要?

 どうも、第六では非常用電源が生きていて、なんとか動いているらしい。その電源を第五にも適用して 安定化させるとのこと。
  この電源は、重油か軽油による発電機だろうから、油切れしないようにしないととてもまずい。それさえなければ、5.6はひとまず安定

  6はうまくすると冷温停止するかもしれないから、5に優先的に電源をふりむけることができるかもしれない。もっとも6でも使用済み核燃料プール循環給水はしないといけないから、きるわけにはいかない。
by reijiyam | 2011-03-16 06:54 | 日記
<< ひょっとしたら好転 福島第一原発 4号機で出火 >>