福島原発は今日がヤマ

 福島第1原発、第2原発ともに、シャットダウンはできているのですが、その後の崩壊熱をとる冷却水循環が電源がとまってできていない。

 同時に複数の炉が危険信号をだしたというのは、電源停止->冷却水循環停止->崩壊熱をとれないということしかかんがえられませんね。

 この崩壊熱発生は24-48時間で1/100以下になりますから、そこまでもたせられれば、ヤマはこえたというべきです。

 圧力抜きのために水蒸気を逃がす(フィルターを通す)のは最優先です。炉心ケースが水蒸気の圧力で破裂しますから。
次に、なんとか冷却水ポンプを回して熱をとるというのをやらなければいけません。

 福島第一では明らかに放射性物質の微少な漏れがあります。炉そのものというより配管の一部じゃないかとは思います。
 
by reijiyam | 2011-03-12 11:29 | 日記
<< 福島原発 事故 状況 福島第2原発の4基、蒸気放出へ >>