スーパーアイドル「マリーヌ」大統領候補

昨日のフランスにおけるグローバル化の終焉に書いた  マリーヌ・ルペン女史、パリではスーパーアイドル状態だったみたいです。
 スーパーアイドル「マリーヌ」急浮上

 「マリーヌ」で通じるってとこがすごいね。パパのジャン・マリー・ルペンは、もう80以上の高齢で引退したが、日本でいうと鈴木宗男みたいなあくの強い風貌と言動の政治家だったので、正論を言っていてもどうも支持するのに抵抗がある、それでも、前の大統領選では2位になったのだから、フランスのナショナリズム回帰は半端じゃないです。
 これが「マリーヌ」になったら、本気でドゴールやナポレオンなみの支持があるかもしれませんね。

マリーヌ・ルペン公式サイト(フランス語)
by reijiyam | 2011-03-09 09:46 | 日記
<< カセット音源のデジタル化 新発見ブリューゲル絵画の質 >>