フランスにおけるグローバル化の終焉

移民排斥、EU反対の右派 マリーヌ・ルペンがフランス大統領になるかもしれない。
仏ルペン極右政党党首、世論調査で1回投票でトップ


 これは、フランスで、グローバル化が拒否され、フランスナショナリズムが強烈になってきているということだ。ヨーロッパ崇拝の日本の識者の方々はどうするのかね。日本ナショナリズムに転向するのだろうか??

  なんか英国の鉄の女、サッチャー元首相を思い出す風貌ですね。でも43歳の若さだよ。

でも、こっちの写真はもう少し可愛い。。
仏極右政党、ルペン氏の後継に3女を選出
by reijiyam | 2011-03-08 06:41 | 日記 | Comments(0)
<< 新発見ブリューゲル絵画の質 花粉症にきくという果物 じゃばら >>