セン塔銘 10 完

最初のてき(羽+隹)中溶は、たぶん宜興茶壺と関係のある人だと思う。
あとは、なんか気のない人が多いので一気掲載で、ここで完成させることにする。

e0071614_7364627.jpg




e0071614_734533.jpg



e0071614_7371499.jpg



e0071614_7373618.jpg



e0071614_7385544.jpg



e0071614_7391420.jpg

by reijiyam | 2009-07-05 07:41 | セン塔銘 | Comments(0)
<< 西本願寺本三十六人集  ふたつめ セン塔銘 9 >>