西本願寺本三十六人集  ひとつめ

ちょっと気分を変えて、平安時代から伝わったもののなかで、最も華麗な本、西本願寺本三十六人集のページをみてみたい。
  新潮社 昭和三十九年十月発行の、華麗なページを選んでカラー複製した本からとった。
  田中親美氏が監修し、高見沢浮世絵研究所も拘わっているので、なかなか良い本になっている。

  つらゆき集  上
  したごう集
  赤人集
  信明集
e0071614_71247.jpg

 

e0071614_7125622.jpg



e0071614_7132547.jpg



e0071614_713579.jpg

by reijiyam | 2009-06-13 07:16 | 蔵書
<< セン塔銘 8 セン塔銘 7 >>